ウーマン

クリーニングを保管できるサービスが人気|かさばる部屋に

手間いらずでクリーニング

男性

自宅に居ながらクリーニングが出せるのが宅配クリーニングです。仕事や育児・介護で忙しい方でも自宅に届けてもらえます。また、衣替えの時期など一定期間着ることのない衣類は保管してくれるサービスもあります。

詳細へ

シーズンオフの服も片付く

女性

預かり期間を調べて選ぶ

利便性の高いクリーニング店のサービスの1つが保管サービスです。洋服などをお店に長期間預けられるので、普段は着用しない服を預けて自宅の収納スペースも有効活用できます。そのクリーニング店の保管サービスを選ぶ場合には、集めておきたい情報もあります。利用前に押さえておきたい情報の1つが、預かり期間です。こちらが洋服などを預けてから最大どれくらいまで保管可能か調べておくと、料金面でのコスト節約や期限切れで引き取りに行く手間が省けます。また料金も調べておくと便利になります。1着いくらの料金か、まとめて安く預けられるかといった点も保管サービス選びでは大切なことです。さらに最近は宅配クリーニングも増えており、こちらでも保管サービスを利用できるため、そのサービスの内容について把握しておくと選択肢が広がります。

限られたスペースを最大限活用

日本の住宅事情から、収納の問題を抱える家庭は少なくないのが実情です。増え続ける物を収納するだけのスペースが足りずに、最近はトランクルームの利用も大人気です。クリーニングに関しても同様の事が言えます。洋服の収納スペースが限られている場合に利用したいのが、保管サービスです。クリーニング店の保管サービスは、預けて洗濯・仕上げの終わった洋服や布団などをお店に一定期限まで預かってもらえるサービスです。半年や一年といった期間で保管も可能なため、洋服ダンス代わりとして使用できます。シーズンオフとなった洋服もこのクリーニング店の保管サービスを利用すると効率的です。気温が暖かくなれば夏物衣料を保管サービスから引き出し、代わりに冬物をクリーニング店に預ける利用法もお勧めできます。

とても便利なサービス

レディ

宅配クリーニングはとても手軽に利用できるのですが、ポケットの中身の確認などは自分で行う必要があります。基本的には主体的に行動しなければなりません。宅配クリーニングはパソコン一つで手軽に手続きができるので、煩わしい手続きが全くありません。口コミサイトを参考に業者選びをしてみましょう。

詳細へ

イチオシリンク

  • 宅配クリーニングは本当に便利?

    リネットが注目されている理由が知りたい人はいませんか?気になっているならサイトを確かめておくといいでしょう。